So-net無料ブログ作成
検索選択

∬ 魂の片割れのお話 ∬ ④  [結魂のはなし。~ニコイチ陰陽説]

a0001_011933.jpg


あなたの魂の片割れは、今、どこにいるのだろう。

彼は、彼女は、すでに心の自由を手に入れ、
神性を取り戻しているかもしれない。
それともまだ、道を探し求めているところかもしれない。


いずれにしても、相手が今、どこにいて、どんな意識であるかということは、
あなたが自身の真実を見つけることにも、とても影響をもたらすだろう。
というのも、二人は同一のアイデンティティ源を共有しているため、
互いの送る見えないエネルギーはどんなものであれ、
はっきりと痕跡を残し、ひとつ残らず片割れへと循環しているからだ。

そうして一組一組が、まるで雪の結晶のように調和し、
それぞれが特別に存在しているのだ。

あなたは今、どんなエネルギーを放っているだろう?
ネガティブな感情か、それともポジティブな感情だろうか。

あなたが愛や希望を発信するなら、
片割れの意識も高めることになるだろう。

ただし、あなたが不満や嫌悪感で溢れているならば、
片割れもまた同じように 心の調和を失い、重たい感情を抱えることになる。

あなたもまた、時折、
説明のつかない歓喜や、不可解な心の落ち込みを感じることがあるだろう。
それは、あなたの意識に現れた、魂の片割れの心境かもしれない。


あなたが片割れの存在を知ろうと、そうでなかろうと
自分を見失い、 自己を鍛練することを止め、 自分を取り巻く友、家族を愛さないならば
それは、神だけでなく、もう一人の自分である片割れをも粗末に扱うことを意味する。

そして、最終的にはあなた自身に同じ、否定的な影響を与えるだろう。

なぜなら片割れへの躓きとは、
あなたにとっての躓きでもあるからだ。

いつか、あなたが 神の御胸へと還ろうとする頃、
あなたの片割れにはその準備がまだ出来ていないかもしれない。
相手は、あと何千年も地球に転生することになるかもしれない。

それは、 あなた自身が、 互いの意識をさらに高い次元へと導くほどには強く、
霊性や魂の真実について、求めなかったからだ。


そのためなら、私利私欲のすべてを手放したいと願うほどまで、強くは望まなかったのだ。


あなたは、別の夢を求めた。


万事は、あなた自身の目覚めに応じて、その魂の望みのまま従うのだ。


すべてを捨てても神を探したいと、魂をあげて求めるまで、 その転生は続くだろう。



443756591_c80108dcfc.jpg


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。