So-net無料ブログ作成

核 [一二三伝文~今日の風音。]

ご無沙汰です(^^)

只今ちょっと安静中につき
(妊娠日記ひよこのキセキ参照m(_ _)m)
携帯から送ります

身体は動かせなくても
言の葉も気持ちも常にヒラヒラパタパタ飛んでます(^∀^)ノ

コトバは私のエネルギー源みたいです
********************

どんなに太くて丈夫な柱も
時が立てば
いつかは古びて脆くなる

樹齢何千年の荘厳なる大樹も
いつかはその永い生命の幕を静かに閉じ
土深くに還るときがくる

形在るもの
見えるものすべて
いつかは朽るさだめ

だから
私は見えるものにではなく
自分の内に生きた証しを刻む

ひとつの強い想いは
重ねるたびに信念となり
凝縮された信は
やがて心の芯となり
私の核となる

想いは
時間も空間も肉体も超えて
絶えず流れて生き続けるという

想いの質は様々

同質の想いは
身朽ちた後も
互いに引き寄せ合い
時を超えて寄り添い合う

私は今
あなたと共に生き
共に愛という信を選ぶ

心を固く結び
同じ毎日を生き
同じ想いを重ね続けよう

それを魂の核としよう

そうして重ねられた2つの心は
互いの感覚を忘れはしないだろう

刻んだ魂の記憶は
消えることはないだろう

だから想う

愛し合う二人は
離れてはいけない

誰のためでもなく
自分の魂のために
互いのために
離れてはいけない

本当に愛していれば
想うだけで満足なんて
神様でもないのに
どうして堪えられるだろう?

人は
手を取り合って
瞳を合わせて
五感で互いを感じるために
肉体を持って生まれてきたのに

愛に触れられる限られた時間を
無駄にしてはいけない

想いを結び合える最高の機会を
手放してはいけない

私は
愛し合える以上の喜びを知らない

だから
自分の知る一番の喜びを
ただ信とするのみ

最期に
どんな自分の想いを
核に遺すのかは自由

後悔や自己嫌悪
憎しみや悲しみより
遺したい想いがある

ただ思いきり
「アイシタヨ」
の想い

そしてずっと

「アイシテル」
の想い


何が起きても
何を失っても
変わらず刻み続けることのできる
私だけの内側の真実



ふたつでひとつの
魂の核を創ろう

今日も 明日も

今を永遠にしよう

共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。